自分は口臭などしないと思っていませんか、実は自分の口臭は自分では感じれらないものです。

ポリ袋やコップでチェック

ポリ袋やコップでチェック

 

自分は口臭などしないと思っていませんか、実は自分の口臭は自分では感じれらないものです。
人間の鼻は敏感かと思いきや実は常に嗅いでいる臭いについては鈍感になってしまうのです。

 

 

常に嗅いでいる臭いについては鈍感になる

 

長期間旅行した後に自宅に帰るとにおいがすると思った事は有りませんか、これは長期的に家から離れたことによって自分の家の臭いの記憶がなくなりリセットされたため家に帰ってきた時本来の家の臭いがするのです。
口臭もこれと原理としては同じなのです。

 

 

ポリ袋で口臭チェック

 

  1. ポリ袋かコップを用意してください、ここに自分の息を吐くのです。
  2. そしてコップの場合は入れた自分の息が漏れないように蓋をしておいてください。

    ポリ袋の場合は口を閉じましょう。

  3. その後自分の鼻を近づけてためておいた自分の息をかぎましょう、これこそが本当の自分の口の臭いになります。

 

 

く自分の手に息をふきかけて口臭チェックをする方もいますが

 

もしも臭かったらいつもこの臭いを他人にかがせていたのです。
よく自分の手に息をふきかけて口臭チェックをする方もいますがこれでは息が漏れてしまうので正確にはチェックできないでしょう。

 

臭いがした時はショックかもしれませんが前日に臭いのするものを食べた場合はそれの影響もあるので、次の日も再びチェックしてみてください。