コップやグラスを使って簡単に口のニオイをチェック

コップやグラスで口臭チェック

コップやグラスで口臭チェック

 

コップやグラスはどこの家にも必ずありますよね。
これを使った口臭チェック法ですが、とっても簡単にできてしまうんですよ。
ビニール袋を使っても構いません。
でもエコバッグなどが普及しているので意外と最適なものがない場合も多いので、コップを使った方が簡単ですよ。

 

寝起きに確認してみましょう

 

口臭があるか調べたいなら、寝起きが一番です。
眠っている間は口の中が乾燥して、雑菌が繁殖しているので口臭を確認しやすいからです。

 

 

チェックの手順

 

早速起きたら自分のコップに息を吹きかけてみましょう。
その後ですぐにコップに蓋をしておきます。
少ししてからフタを開いてみて、コップの中に自分の花を入れて匂いを嗅いでみましょう。
臭いがしてきたら口臭があるということなんです。

 

 

臭いを感じたら・・・

 

この場合は口腔ケアをすることで口内も抑えることができます。
雑菌が繁殖しないように歯垢を少しでも残さないように歯間ブラシを使って口の中を清潔にしたり、マウスウォッシュを使っておくといいでしょう。