扁桃腺にできる臭いクリーム色の膿栓(臭い玉)

膿栓(臭い玉)

膿栓(臭い玉)

 

お酒を飲んだりニンニクを食べていないし、タバコを吸っていないのに口の中から嫌なにおいがして仕方ない、
という場合は病的原因が潜んでいるかも知れません。
そんな時にはいくら柿やリンゴのように臭い消し効果があるポリフェノールが入っているフルーツを食べても、
根本的な解決にはならないんですよ。

 

 

臭い玉とは

 

喉が何だかムズムズした時、黄色い小さな玉を吐き出すことがありませんか?
つぶすと強烈な悪臭を放つ玉なので、通称臭い玉と呼ばれているものです。
膿栓とも言い、これが口臭の原因となっていることがあります。

 

膿栓(臭い玉)

 

臭い玉の正体

 

臭い玉の正体は口の中へ侵入して免疫機能によって退治された最近の死骸や、
食べかすなどが合わさったもの
です。
体の免疫機能が正常に働いているからできるもので、誰にでも作られるものなんですね。

 

 

臭い玉を作らないようにするには鼻呼吸

 

臭い玉を作らないようにするには、口呼吸をなるべくしないようにして鼻で呼吸することです。
鼻呼吸の方がのどに細菌が侵入しにくくなりますから、身体にはこちらの方がいいと以前から言われていますよね。鼻腔のフィルターが働いてくれますから、細菌が入り込みにくくその分臭い玉ができにくくなるんです。
それに口を開くことで口内が乾燥すると唾液で保護できなくなるので、それもよくないという理由があります。