歯周病や虫歯が原因なら、原因を治せば良いので実は対策は楽です

虫歯・歯周病

虫歯・歯周病

 

口の中に口臭の原因がある場合、一番多いのが歯周病になっているケースです。
しかも歯周病が原因の口臭は、臭いが強めになるという特徴もあります。

 

 

歯周病を克服

 

でも歯周病を克服することで大半の口臭が治まりますし、
歯周病を予防することは口臭予防にも大きな効果を発揮するんですよ。

 

対策としては毎日朝と夜に歯みがきを怠らないことです。
歯科医監修の歯周病予防になる歯みがき粉も出ていますから、これを使うようにするといいでしょう。
フルーツ味で楽しく歯みがきできるものもいいですが、本格的に口臭を予防したいなら
歯科医が開発に関わっている歯磨き粉の方がおすすめです。

 

 

虫歯も口臭の原因

 

虫歯も口臭の原因としては多いものです。
虫歯のせいで臭いが発生するケースも複数ありますが、歯にできた穴に食べかすが溜まったり、
神経が腐ってしまったり、膿みが溜まるケースが考えられます。

 

いずれもそこまで悪化する前に治療を受ければ問題ないでしょう。
虫歯予防効果のある歯みがき粉を使うのもおすすめです。
どちらにしても特別なことよりも日ごろのケアがものを言うのですね。