歯磨き時、舌も忘れずにクリーニングしましょう

舌苔(ぜったい)

舌苔(ぜったい)

 

口臭の原因は様々なことが考えられますが、見落としがちなのが舌苔によるニオイです。

 

舌苔とは

 

舌苔とは、舌の表面にある糸状乳頭という部分や隙間に付着した食べかす、
剥がれ落ちた粘膜細胞などが固まって細菌が繁殖して白くなったものです。

 

 

舌苔が増える原因

 

基本的にはそんなにニオイの原因にはなりませんが、
以下のようなことがあると舌苔は増えてしまい口臭の原因になってしまいます。

 

  • 口内を不衛生にしている
  • 唾液の量が少なく口腔内が乾燥している
  • 体調不良や疲れなどによって免疫力低下している

 

 

舌苔の色

 

舌苔の色

病的原因としては、

 

風邪や口内炎
高熱になると白く厚くなったり、
抗生物質を長期間服用することで黒っぽくなったり、
タバコの吸いすぎや慢性胃炎、便秘になると黄色っぽくなります。

 

 

舌苔が全く絶対がない場合

 

舌苔が全く絶対がない場合には、栄養不足や呼吸器疾患などが考えられるため
病院で診察を受けてみることをおすすめします。

 

 

舌苔が所々剥がれている場合

 

また、舌苔が所々剥がれている場合には、
胃腸が弱っていることやビタミン・たんぱく質不足が考えられます。

 

 

不衛生が原因で舌苔ができている場合

 

不衛生が原因で舌苔ができている場合には、
舌を湿らせて口腔内用の保湿ジェルを舌において舌苔をふやかし、
やわらかくなったらスポンジブラシや舌用ブラシ、ガーゼなどの柔らかい素材で
舌先から中央、奥とかき出すように取り除いていきます。