口臭トラブル

口臭が原因のトラブル:3つの体験談(口臭が苦痛で別れた・職場でのトラブル)

口臭トラブル 体験談

口臭トラブル:恋人のひどい口臭

体験談1 恋人のひどい口臭が苦痛

とても近い距離いる事が多い恋人同士では口臭が原因で別れに至る事まであります。

ひどい口臭は同じ部屋にいるだけで、対面しているだけでも苦痛に感じるのに、キスをするような仲だと耐えきれません。

それなのに口臭を発している本人は気づいていなかったりするので、注意するのも傷つけそうで言えなかったり、対策を取ってもらうのも遠慮したりしてしまいします。

恋人のひどい口臭が苦痛で別れた

恋人に関するトラブルで臭いのトラブルは意外と多いものですが、私も以前恋人のひどい口臭が苦痛で別れた事があります。
正直本人の性格や見た目には何の問題もないのですが、胃が悪いのでしょうか、歯磨きを済ませたすぐ後のはずなのに、口臭がひどいので耐えられませんでした。
 

口臭は人間関係にも大きな影響を与える要因の一つ

口臭が原因のトラブルというと、本人に教えてあげた方が良いとほとんどの人がアドバイスしますが、臭いを指摘するのは本当に勇気が必要です。
指摘する人と指摘される側の信頼関係がないと、人間関係そのものが破たんする事もあります。
恋人とは至近距離になる事多い分、口臭がある場合は指摘するのが良いとは思いますが、指摘せずに去ってしまった私としては、そう簡単ではないとも思います。
大げさに聞こえるかもしれませんが、口臭は人間関係にも大きな影響を与える要因の一つだと断言できます

 

 

口臭が原因で職場でのトラブルに発展

体験談2 口臭が原因で職場でのトラブルに発展

職場の同僚との間で口臭が原因のトラブルを経験しました。
 

指摘できない

部署の中に一人、すごく口臭のきつい人がいますが、誰もそのことを指摘できないでいたんです。
皆なるべくその人と面と向かって会話しないで済むように、会議で遠くの席に座ったり、パーテーション越しに用件を伝えたりと工夫していました。
 

陰口も

本人に伝えるわけにいかず困り果てて
その人がいないときは臭いの強さに関して愚痴を言い合ったりすることも。
まるで陰口みたいだし、そんなことはなるべくしたくないんですが、本人に伝えるわけにいかず困り果てていたんです。
 

職場のムードが気まずくなってしまう騒動

あるとき、部署の一人が口臭に関して不平を漏らしていたところを本人に聞かれてしまい、すっかり職場のムードが気まずくなってしまう騒動が起こりました。
当人同士は険悪になるし、相変わらず口臭は消えないし、こんな形で職場でのトラブルに発展してしまうなんて…。
 

仕事に影響も

人間関係だけでなく仕事の内容にも差し障りが
本人の目の前で臭そうなそぶりを見せるわけにはいかず、私たちはいっそう我慢を強いられることになりました。

しかし1日中ほとんど同じオフィスで過ごすので、人間関係だけでなく仕事の内容にも差し障ります。
幸い営業や外回りの部署ではないため取引先の方に悪印象を与えることはありませんが、せめて何か口臭ケアをしてほしいです。

 

 

口臭トラブル:ママ友の表情が険しくなった理由

体験談3:ママ友の表情が険しくなった理由

幼稚園の役員になったママ友8人での集まりがあり、ファミレスで待ち合わせをしていました。
隣に座ったママ友は、普段はあまり話をしたことがなくいつもニコニコしている物静かなタイプの人でした。
しっかりと話をするのは初めてといってもよいくらいでした。
 

ママ友の表情が険しくなって・・・

話に夢中になってしまった私は、隣に座っているママ友の表情が険しいのに気がつきました。
何か機嫌を損ねるようなことを言ったのかと思い返してみたりしましたがわかりませんでした。
食べながら話をしていくうちに、私の口臭が原因だということがわかってきました。
 

自分の息が原因と知って大ショック

家族にも、息が臭いと言われたことがあったのですが本気にはしていませんでした。
まさか、自分の息でここまで嫌な思いをさせているのかとショックでした。
ママ友は、本当のことを言ってくれませんが、家族は気がついたことをすぐに教えてくれてありがたいと感じました。
 

もっと早くに対処していれば

もっと早くに対処していれば友人とのトラブルを避けられたのにと後悔しています。
話している時に相手を不快にさせてしまう、口臭が原因のトラブルもあるんだと実感しています。
自分ではどうしても気がつきにくいことなので、身近な人が教えてくれるのが一番だと思いました。
普段から、口臭を気にしながら生活していきたいと思っています。

次のページで【口臭の対策について】紹介します。

続きを読む

▲ページトップに戻る